スポンサーリンク
スポンサーリンク

【実験コーナー】毎日100円積立 運用実績2021年11月

積立実験

こんにちは、こたろーです。

資産形成には「長期・分散・積立」がおすすめです。

それを実践するために何に投資すべきか? 誰にでもできるオススメは「インデックス・ファンドの積立」です。

具体的にお勧めできる6つの投資信託を実際に積み立てしてみながら、運用状況を報告したり、投資信託選びのヒントを紹介していくコーナーです。

「毎日100円積立」の実験にエントリーした投資信託は、以下の6種類です。

「eMAXIS Slim」シリーズ(三菱UFJ国際投信)
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
「楽天・バンガード」シリーズ(楽天投信投資顧問)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
「iFree/iFreeNEXT」シリーズ(大和アセットマネジメント)
  • iFree NYダウ・インデックス
  • iFreeNEXT NASDAQ100 インデックス
スポンサーリンク

今月の運用実績

評価額

2021年1月1日から毎日100円の積立設定を開始しました。317日が経過した時点での状況をまとめます。

投資信託の「毎日積立」は営業日に買付します。運用会社やファンド休業日の影響で多少の変動があります。(世間的には営業日でも、買付の無い日もある)

現在の評価額は以下の図表の通りです。

ファンド評価額損益率
Slim 米国(S&P500)¥23,95017.40%
Slim 全世界(オルカン)¥21,78313.45%
楽天・全米(VTI)¥23,61216.89%
楽天・全世界(VT)¥22,81412.94%
iFree NYダウ¥23,09413.21%
iFreeNEXT NAS100¥24,40719.64%

推移

年初からの評価損益率の推移を比較した折れ線グラフです。

9月に大きく下げていましたが、10月中旬からは勢いよく上がり始めました。勢い衰えず、高値更新しています。

スポンサーリンク

投資信託選びのヒント

すみません、今月はちょっと、特に書くことがありません。

今年もあと1ヶ月半。年末に向けてどのような相場が待っているのか、楽しみにしています。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

積立実験
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こたろーをフォローする
スポンサーリンク
こたろーの米国株投資
タイトルとURLをコピーしました