スポンサーリンク

ようこそ。ブログ「こたろーの米国株投資」です。

ブログ運営

はじめまして。
ブログ「こたろーの米国株式投資」管理人のこたろーです。

当ブログを訪問いただき、誠にありがとうございます。

このページでは、わたしの自己紹介と当ブログの内容について紹介させていただきます。

何卒、末長くよろしくお願いいたします。

自己紹介

投資とは無縁の人生を送ってきました。自分とは関係のないものだと思っていましたし、むしろ関わってはいけない、危ない世界という印象を持っていました。

そんなことはありませんでした。

資産形成は誰もが取り組む必要のあることでした。まずその自覚がありませんでした。良くも悪くもお金に無頓着でした。心底お金に困ったという経験もありません。無欲な性格のわりには考えなしで浪費してしまうことも多く、今思うとお金を大事にしていなかったな、と感じます。

ふとしたきっかけで投資の入り口を、初心者向けの知識を学ぶ機会があり、考え方が変わりました。これは必須科目と言っても良い内容ではないか、今まで何をやっていたんだ、と。

すぐに証券口座の開設を申し込み、投資を始めました。

こたろーはこんな人です。

  • 40代男性
  • 本好きのつもりでしたが、何年もろくに読んでない…
  • 凝った趣味は無いですが、美味しいお酒とおつまみは好きです
  • ここ数年、自転車に乗るのが楽しい
  • キャンプに興味あり(キャンプ道具はワクワクする)
  • 将来は畑で野菜育てて生活したい(素人)
  • ブログはライフワークにしたい
  • IT企業で働いていましたが、退職しました

こたろーの投資方針・投資経験

こたろーの投資方針

投資に出会ってまだ1年ちょっとですから語れるほどの経験はありませんが、現在はこんなふうに考えています。

投資コンセプト
  • 長期投資家、短期トレードはしない
  • 米国株式市場の成長に期待
  • 投資対象は伝統的資産クラス:株式、債券のみ
  • 基本は投資信託の積立
  • 配当狙いの投資も楽しみたい

お金は手段であって目的ではないと思いますので、大金持ちを目指すのではなく、生きていく上で困らない程度が確保できる仕組みを持ちたいと考えています。

わたしの投資方針については、こちらの記事に詳しく書いています。よろしければお読みいただけると嬉しいです。

これまでの投資活動

2019年7月

ネット証券の口座開設を申し込み。松井証券・マネックス証券・SBI証券の3つ。

思い立ったきっかけは、『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』という本を読んだことです。出版は2015年の本ですが、通勤中の電車の広告を見て前から気になっていた本でした。たまたまiPadを購入してKindleアプリで何気なく目に入り、読んでみたのが投資の世界に触れるきっかけになりました。

2019年8月〜

つみたてNISA開始。松井証券で口座開設し、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を満額積立。

この頃はまだ、いろんな投資の世界に目移りして投資方針は定まっていませんでした。

  • いくつかの投資信託
  • 国内株式(個別株)
  • ゼロETF, フリーETF(手数料無料のサービス。マネックス証券とカブコム証券にて)
  • 高配当ETF(VYM, SPYD, DHS, PFF, ZMLP, SRET、等等)
  • IPO
  • 積立FX(SBI証券のサービス)

ほとんど止めました。目移りしまくりでした。試行錯誤期間でしたね。今も続いているのはIPOを時々やるくらいです。

2019年11月

ようやくコアとなる投資が見つかり、方針が固まってきました。

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
  • 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)
  • iFreeレバレッジ NASDAQ100

この3つの投資信託を組み合わせて資産形成をしよう、と決めました。

ブレない軸が固まった手応えがあったので、当時の貯金、会社の財形貯蓄を全額解約し、投資資金にあてました。

2019年12月〜2020年3月

投資信託をメインにして個別株は手を出さない、といったん心に決めたのですが興味を断ち切れず、紆余曲折を経て、オリジナルの毎月配当ポートフォリオを考えて運用するようになりました。

ちょうどコロナ・ショックの時期で、18銘柄に絞り込むまで色々ありましたが、これもまた投資を楽しむことにつながったと思っていて、長期投資を続けることに一役買っていると感じています。

毎月配当ポートフォリオ「My Blue-Chips」についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

現在は投資方針も固まり、市場が混乱していても右往左往することは無くなりました。決めた方針に従い、日々、淡々と積み立てを続けていくのみです。

投資を知り始めたときの興奮は今はもうほとんどありませんから、面白みには欠けるのかもしれませんが、お金のことでクヨクヨせず穏やかに過ごせる日々はありがたいことです。

投資を始めるのは遅い方だったと思っていますが、まだ十分間に合う時に始めることができました。書籍やブログ、動画など情報がたくさんありますし、ちょうど、つみたてNISAのような良い制度や長期積立に適した良い金融商品が登場した時期に始められて良かったと感じています。会社員時代の貯金も会社を辞めたときの退職金も、迷わず投資に活用することができました。

今後もしっかり続けていくために、また、自身の受けた恩恵を少しでもお返しできたらという想いで、このブログを運営していきたいと考えています。

ブログ・コンテンツの紹介

コンセプトは「誰にでも取り組める投資」です。特別な能力や専門知識がなくても、どんな人にでも取り組んでもらえるように。内容は米国株式への投資に絞り、本サイトのURLも「anyone-invest」としました。

米国株投資の始め方やヒントなどを、管理人自身の経験をベースにまとめたいと考えています。「この銘柄を買えば儲かる!」とか「資産が10倍になる法則!」みたいな、魔法の様な話は書きません。
地味で、堅実で、誰にでも実践できる内容を、わかりやすくお伝えしていきたいです。

ブログ・コンテンツ
  1. 米国株の始め方
  2. 管理人の投資
  3. 実験コーナー
  4. 投資のヒント
  5. 雑記、プライベート

米国株投資の始め方

投資初心者を想定して、証券会社選びと口座開設、購入ファンドの候補、積立の設定といった一連の流れを説明する、本ブログのコア・コンテンツです。(の予定ですが、作成が追いついていません…。大事な内容なので、しっかりと、良いものを書きたいのですが、なかなか…)

管理人の投資

管理人自身が実践している投資とその結果を定期報告していきます。

結果が良くても悪くても、読者の方の参考になる部分がわずかでもあり、親近感も感じてもらえたらと。

投資方針

インデックス・ファンドの積立投資と高配当株投資をやっています。そのスタイルにたどり着いた経緯やどのように考えて銘柄選定したのか、紹介します。定期的な見直しもすると思うので、随時更新する予定です。

運用実績

各銘柄の運用状況や配当金の受け取り状況などを書きたいと思っています。長期投資(バイ&ホールド)が基本ですので、売却することはあまりありませんが、買い増しについては適宜書く予定です。

実験コーナー

積立実験「毎日100円積立」

オススメの投資信託を実際に積立実験として積立購入してみて、その運用状況やオススメ・ポイントの紹介をしていくコーナーです。

ダウの犬

実験というか、わたしが興味があってやってみたかっただけです。。。個別株投資のポイント(難しさ)をお伝えできるようなコーナーにしたいと考えています。

投資のヒント

投資を始めてみて感じたことは、「メンタルが大事」ということです。利益を出すためのテクニックのようなことはお伝えできませんが、長く堅実に続けるための心構え(マインドセット)をまとめたいと考えています。

銘柄分析ができるようになったら、そういった情報も掲載していきたいです。

雑記

投資とは関係ないことも含め、たまには日記のようなことも書いてみようと考えています。

よろしくお願いします

長文お読みいただきありがとうございます。

まだまだ拙い内容のブログで恐縮ですが、少しずつ良いものにしていければと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

皆様の資産形成が成功し、より良き人生を送ることができることをお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました